CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
おことば 其の壱
   頑張る(^^)v
       頑張れる?
    頑張ろうと思います。
(C) Kimitaka Yokoyama
おことば 其の弐
     なぁ、知ってる?
 人はシクシク泣くやろ、
    人はハハハって笑うやろ。
 シクシク=4×9=36 
     ハハハ=8×8=64 
 36+64=100になんねん。
  かなしいコト、たのしいコト、
       合わせたら、
   ぴったり100になんねん。
 (C) Subaru Shibutani
おことば その参
  頑張らんでもええ、
       でも、負けんな。
 (C) Shingo Murakami
おことば 其の肆
  できる!できる!できる!
    できる!できる!できる!
 できる!できる!
  できる!できる!できる!
     できる!できる!
   できる!できる!できる!
 できる!できる!
   できる!できる!できる!
 あっ、なんか
      出来る気がしてきた!
   弱気な虫は内側から。
 (C) Ryuhei Maruyama
まぁたん ぶろぐぺっと
MOBILE
qrcode
<< Happy Birthday KAZUMI MOROHOSHI | main | 俺だってそうなんだ 怖くないよ 【前編 その弐】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
俺だってそうなんだ 怖くないよ 【前編 その壱】
ではでは、またも時間軸ずれますが、きょーは長野公演でっす♪
でもその前に…。

れんじゃ、みんなそれぞれの表現だったけど、
ほんとに嬉しかったんだってのが伝わってきたよ。
ううん、それ以上の言葉には表せない感情、気持ち。
たくさんたくさんいろんなことがあったけど、
でも、あのドームを見たら、これで良かったんだって、そう思えるね。
それから、斗真。
ほんとに、ありがとう。
あたしは斗真のことがすっごく大きく見えます。
斗真だって、いっぱいいろんなことあったじゃん。
めちゃくちゃ悔しい思いしたじゃん。
アキハバラとかのときもそんなこと言ってて、
やっぱ、いろんな思い抱えてるんだな、って思ったの。
でもね?斗真、おっきいよ、カッコイイよ。
あれだけ相手のことを素直に思えて嬉しいって
心から言ってくれるのって、到底出来ないよ。
斗真が一緒にジュニア黄金期にいてくれて、ほんとに良かった。
ありがとう。斗真がダイスキです。これからも、よろしくね?

さっ、ということで。
ではでは、感想と言うか、レポというか、覚書と言うか。
いきますか。
いつもどおり順不同なとこもありますが、あしからず。
そしていつもどおりめったくた長いよっ。
大丈夫な方のみ…どぞ。

では、まずは…概要をご説明。
・会場は360℃ビューの8の字型。
・基本はバックステージ(西側)
・MCはバックステ(ここがいちおメインなのかな?)。
・スクリーンは四隅に1画面ずつ。
・ただよのドラムもいっこ。
・クレーンはなし。
・トロッコは8の字の真ん中とセンターステをつなぐもの。
・上下にせりあがるもの。
・センターステにせり上がりあり。
・中くりぬきみたいな感じで1個。
・外周は落差有り。

【いちこうえんめ覚書】
・特攻でご登場の皆様。
・決めポーズ、みなさん、やっぱり素敵です。
・ズッコケ、やっぱただだけ上着なし?
・ズッコケ男道、にしきどぼっさまの「錦戸亮です♪」から始まり…
・「やすだしょーたです♪」
・「たっちょんです♪たっちょんです♪」
・「むらかみしんごーです♪」
・「まるやまりゅーへいですっ♪」
・「すばちゃんでっす♪すばちゃんでっす♪」
・侯くん…「よこやまーゆーくんでっす♪」
・関風ファイティング、せりふでみんな声可愛く高く。
・でも、ヒナちゃんだけやっぱ低く漢らしく。
・すばちゃん「♪なつやすみー、なつやすみー」
・好きやねん「大倉に挨拶してもらおう!」(キミ)
・「きょーはみんなでひとつになろうねvvv」
・最後はやっぱ隆くんにちゅーする勢いのすばちゃま。
・まずはただからご挨拶「ながのー!げんきですか!?」
・「いえー!」「もっと!」「いえー!」「もっと!」の応酬。
・「報告があります!3キロ痩せました!かっこいいたっちょんだよ!
・ドラマの確定報告だと思ってたからある意味ズッコケた(笑)
・章大さん「長野!元気!?楽しもうね!」
・隆くん「みなさん、善光寺は知ってますか?」
・「僕、昨日善光寺行ってきました。あと大門通?にも行ってきました」
・「いいとこですねー、ながの。」
・やっぱり手を上に上げておふざけする信隆。
・お衣装変わったヒナちゃん「みなさん、こんにちわー(お辞儀)」
・「こちらのみなさん、こんにちわー(お辞儀)」
・最後のとこだけ「こちらのみなさん、…まぁ、えっか」にやっぱブーイング。
・そのあと、「こんにちわー」
・ここで恒例の…「男性だけで!おとこ!元気ですか!」「おー!」
・「いいー!俺好きやで!」
・「きょーはみんなで馬鹿になるぞ!」
・侯くん「関ジャニ∞、長野に来たぜ!みんなたのしもうぜー!」
・侯くんしゃべってる間ずーっと座って靴紐直してたすばちゃん。
・しかも靴下あげるのにズボンあげるわまぁ。
・で、「長野!声出せー!」でもそのあと…「どうも、お風呂上りの人です」
・亮たま「錦戸亮です!みんな元気ですか!楽しんでで行きましょう!」
・亮たまソロ「stereo」大山田付き。
・うん、あたしは好きでした、この感覚。
・隆くんもリズムの取り方、うん、大丈夫だったと思うし。
・やっぱドームは大きかったのかな、って。
亮たまは心なしか声が優しかったように聴こえたなぁ。
・ヒナちゃんソロ「Forward」
・これもドームで見たからか張り合いあったなぁ。
なんていうんだろ?吹っ切れた?違うな、迷いがない、かな
・ヒナちゃんならもっともっと踊れると思うけどね。
・でも、あの掛け声のとこはみんな分かってきてるからおっきいねぇ。
・ただソロ「まもりたい」
・なんか忠義、3キロ何処痩せたの?(笑)
・自信持って歌ってるねーってのが印象。
・レンジャ、ただよし間に合った!えらい!
・曲中で2人で同時にターンで決めポーズ橙緑。
・「長野は平和やなー」「そうやなぁ〜」「俺らの出番、あれへんなー、帰ろ!」
・事件じゃないけど、事件があります!手をあげるしょうちゃん。
・「ブルーに好きな人が出来ました」
・その最中、赤は橙にくっつき虫。
・「告白」はなすさんから。
・指で3・2・1で消灯。
・「歩いたなぁー、うん、歩いた。結構距離あったもんな、ジャンプ台まで。
 でも、案外入れるもんなんやな、こういうとこって。あ、ほら、見てみ?
 星、きれーやなぁ。めっちゃ光ってんで?あれがベガか?きっとそやな。
 って、お前なに俺見とんねん、俺じゃなくて星見ろや!え?あー、あの星も
 俺の肌みたいに綺麗やろ?でも、お前がイチバン綺麗やで」
・「お前な、それどんだけ自信あんねん」(キミ)
・「なにがやー、結構イイ出来やったやんか」
・「何処がや」
・「なにがやねん」
・「きっとめっちゃ汚い星やってんな、月のクレーターとか」
・「そんなこというなや、月だって遠くから見たら綺麗や!」
・そしたら侯くんめっちゃヒナちゃんの至近距離に…。
・「お前、ええ加減にせぇよ!近くによるな!」
・「じゃぁ、次は…イエロー!」
・とんっとジャンプ亮たま。
・「久しぶり、やな。な、別れてから…結構たつもんな。…うん、で、いまは?
 彼氏。え?別れたん?ふーん、…。なんでや、浮気とかされたわけちゃうん
 やろ?え?俺?俺…もおらんで。うん。なぁ…俺じゃ、あかん?」
・この告白を聞いてなす「イエローには無理がない!」
・そしてブルーはもう告白済み。「いまから、返事聞きに行ってくる!」
・「俺らはいつでも一緒だぞ、頑張れ!」(ブラック)
・でも「ブルーが心配や…みんな追いかけへん?」とブラック。
・いつものサービスカットで…え?オレンジから!?
・しかも彼は「ゲッツ!」をしたところ綺麗にスルーされました。
・いちおう「悪くはないで」とのなすフォロー入り。
・「あ!おったで!」と黒。
・やっぱ、オンナノコとふたりっきりで間の持たないブルー。
・あぐらかいてるなすきいろ。
・オレンジに近寄ってるレッド。
・なんかお手手つなぎだした。
・やばいくらいに落ち着かない青「みんな、どうしたらいい?」
・「あかん!助けに行こう」とブラック。
・それをとめるイエロー、そのとき同じ「待って!」ポーズの赤橙。
・一発芸を要求されて…「生まれたての子羊」
・みんな一瞬「…?…!!!!」
・どうやら生まれたての小鹿だったようです。
・ブラック「あいついっつも惜しいなぁ、ニュアンスはあってんねん、いつも」
・告白の返事は…ごめんなさい?
・そのとき、お顔くしゃくしゃにしてなきそうなレッド
・いや、返事はおっけー!飛び上がるブルー。
・その途端お顔がお花咲いたようにくしゃってなるレッド
・棒もって踊りだすれんじゃ、超絶可愛いvvv
・オンナノコのほっぺにちゅーするぶるー、さいごはお口にも。
・ブルーの成功を見届け…全員解散。
・「みんな、明日遅刻すんなよ」「わかってる!」「じゃーね」「ばいばーい」
・「レッド、お前今日リアルに何分遅刻した?」
・「10分です…」すまなそうなすばちゃ。
・「みんなお前のこと、待ってたぞvvv」
・すばちゃ「うん、ごめん」
・「ブルーに彼女出来てほんま嬉しい、こんなんはじめてや」棒読みブラック。
・でも、違う子ともつながってるの見ちゃったブラック。
・「どうやって伝えたら…いいんや(笑顔)」
・翌日、みんなに報告するブルー、たたえるなす。
・生まれたての子羊の真似するオレンジ。
・「えっ…?あれ…俺昨日やってた…なんで知ってるん?」
・「そんなん気のせいや」となす。
・しつこくやり続ける姿にメンバー爆笑。
・遅刻したブラックは…「俺、俺、俺…」
・どうやら笑いすぎてせりふがぶっ飛んだ模様。
・で、ナスのフォローも入りやっとのこと…「ブルーに話あんねん!」
・「俺もブラックに話あるよ」とブルー。
・「俺…お前がすきや!」(どうしても超至近距離)
・ブルー「…は?え、なに言ってんの…?」
・でも、ここからまた笑い出しちゃったブラック。
・それを見て、すきすき連呼が言えず…「エイトレンジャ、恋愛禁止にしようや」
・「なんでやねん!昨日は応援してくれてたやん!」
・「でもなぁ…」
・そして…ついに「ブラックなんか、嫌いや!」とブルー。
・「てゆうか、なんやねん!あいつ!へらへら笑いやがって!」
・「こっちは真剣じゃ!ボケ!」って言って走り去る。
・「なんでそんなこと言うねん!」とブラックに詰め寄るイエロー。
・でも、かなり笑いながらだから迫力がない。
・ブラックのこと、殴っちゃった。
・「お前らなんか嫌いやー!」笑いながら去っていくブラック。
・続いてオレンジの説得。
・「なぁ、ブラック…そんなやつちゃうやろ?な?こういうときは違うやろ?」
・オレンジ振り切っていっちゃうイエロー。
・追いかけるオレンジ。
・ステージ中央に仁王立ちのすばちゃま。
・どうしようかと思案するなす「なんでみんな今日あんなへらへらやねん」
・なすの命によりブルーを追いかけるレッド。
・グリーンはやっぱ…すばやく去っていかれました。
・「ブルーに彼女譲ったってください!」という黒。
・殴られ続けるブラックをかばったオレンジ。
・なかなか立てない侯くん。マイク音入んない様にして何か言ってる。
・でも…すぐさままた笑い転げて隆くんをぱんちぱんちぱんち
・ようやく立てて…「なんで、なんでお前がおんねん!」
・「やっぱり、イエローの言ってたことは、正しかったんやな」
・イエローを呼ぶオレンジ「出ておいで、イエロー」
・へにょすわりで泣きそうな瞳でご登場
・「なんでいってくれへんねん、俺らそんな頼りないか」と笑いながらイエロー。
・「でも、お前のパンチ、優しかったで」と笑いながらブラック。
・そのあいだ後ろでベンチに座ってたオレンジ。
・「2人とも照れ屋さんvvそれも筋金入りvvきいてるこっちが恥ずかしいわ」
・で、話が終わって「握手で仲直りや」と橙がいうものの吹き出す黒黄。
・それを見ていた赤と青。
・赤の語りかけ「みんなおまえのこと心配やねん、ねぇ、ブルー?」
・「…うん、みんな、ごめんな」めっちゃ涙目で首かしげ。
・すばたん劇場「この星が輝く理由」でブルーと接近戦。
・しかも両手広げてるときに章大の胸をつつくすばるさん。
・みんなのとこにブルーを送り出すレッド。
・両手広げてるブラックに抱きつくブルー。
・みんなが心配してたことを頭撫でながら伝えるなす。
・黄「誰や?そんないらんこというブサイクは?」(おでこをつつき)
・めっちゃ笑顔のなすさん「俺、ブサイク言われたん初めてや」
・キミ「なにがやねん。よう言われてるやんか!」
・決着を付けに行くことにした青。
・みんなで、「びしっといってこい」(ビンタのまね)
・でも、「自分、女殴れないっす!」ってなっちゃったブルー。
・「好きだったんだろ?だったら、そんな顔するな!」
・なぐさめるイエロー(良かった、しょうちゃんのことはたかなくて)
・最終的にオンナノコはたいちゃったなす。
・とどめは忠義「あんま、オトコなめんなよ」
・みんなに「ありがとう」って言うブルー。
・「でも、俺、女、信じられんくなった…な」
・そんなブルーにグリーン「ここにいっぱいおるやんか!」
・今までの不祥事の責任「オレンジが何かいいたいことあるらしいで」と黒。
・オレンジ、センターステからバックステへ。
・そしてひとこと「俺、もう立ってられへん…」崩れ落ちるオレンジ。
・「なんやねん、それ!お前がふざけるからやろ!」ブラックのお叱り開始。
・「しかも、お前、途中から北斗の拳やんけ!ケンシロウになっとる!」
・「俺が笑ったのは、みんな笑ったのはお前のせいやー!」
・それを聞いたオレンジまたもや崩れ落ちる。
・それを見て方々から「起きろ!オレンジ!」「立て!オレンジ!」
・きゅうりさんにいたってはもう立っていられない。
・ころころ転がって「だははははー」
・そしてまだ続けるオレンジ。
・なす「もうえねえん!ええ加減にせぇ!」
・黒「それは女子にはわからんの!」
・「しかもお前な、それいつの間にかパチスロのケンシロウやないか!」
・それを聞いて転げ落ちる赤緑。あんたたちもやってんのね(笑)
・オレンジ反省の弁「みんなの輪を乱したのは悪いと思ってる…(しゅん)」
・「でも…俺、みんなに笑顔になってほしかったから…」
・なす「みんな笑顔にはなったな」
・「それと…一重やったんは…不可抗力やから…」
・オレンジ「それでは…」と曲に行こうとするも…
・「だから、お前は間が悪いねん!」侯くんに怒られた。
・でもめげずに「たったひとーつーだけー♪」
・ただ…「あげられると」のとこでヘルメット人差し指で上げてメンバー爆笑。
・遠い遠い空が遠い遠い長野のに隆くん歌詞変更。
・すばソロ「琉我」
パワー増してるね、すばる。迫力よりはじっくり攻められたって感じ
・場つなぎ亮たまとおうた合唱。
・やっぱ、さいごの照れ笑いが可愛い。
・Do you agree?でも最高潮なすば。挑発的!
・強情にGO!はすばるのるのる!とぶ!あおる!叫ぶ!
・ヒナちゃんものるのる!侯くんものるのる!
・最後の挨拶は亮たま「また帰ってくるからそのときはお帰りって言ってな?」
・アンコールで銀の紙ふぶきお顔にはりまくるすばちゃん。

とりあえず、力ついて来たので…いったんきりまーす。
それでまたまたヒナちゃんのれんじゃみたく後半戦につなぎまーす。
って、みんな要らなかったり?(苦笑)
と思いつつも次はMCのつもり〜♪
| 関ジャニ∞(コンレポ) | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hg257v6maink8.jugem.jp/trackback/154
トラックバック