CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
おことば 其の壱
   頑張る(^^)v
       頑張れる?
    頑張ろうと思います。
(C) Kimitaka Yokoyama
おことば 其の弐
     なぁ、知ってる?
 人はシクシク泣くやろ、
    人はハハハって笑うやろ。
 シクシク=4×9=36 
     ハハハ=8×8=64 
 36+64=100になんねん。
  かなしいコト、たのしいコト、
       合わせたら、
   ぴったり100になんねん。
 (C) Subaru Shibutani
おことば その参
  頑張らんでもええ、
       でも、負けんな。
 (C) Shingo Murakami
おことば 其の肆
  できる!できる!できる!
    できる!できる!できる!
 できる!できる!
  できる!できる!できる!
     できる!できる!
   できる!できる!できる!
 できる!できる!
   できる!できる!できる!
 あっ、なんか
      出来る気がしてきた!
   弱気な虫は内側から。
 (C) Ryuhei Maruyama
まぁたん ぶろぐぺっと
MOBILE
qrcode
<< sekiz | main | Happy Birthday KAZUMI MOROHOSHI >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
たとえば like that shining star
行って参りました♪帰って参りました♪
関ジャニ∞ 47都道府県ツアー in東京ドーム
時間軸がめっちゃずれてて申し訳ないです。
いまは…えっと…長野が終わりました(笑)
長野についてはまた書きます。
とりあえず、ドームをね。

ある意味、京セラの恐怖も持ちつつの参戦…
でも、そんなのまったくもって杞憂。
もうとにかくすごかった!
だって、記憶飛んでますもん(笑)
ほんとに楽しかったぁ。
お仕事もありますが、隆平時間で動いてるのでそんなの気にしません。
多少の無理はしたって、それが無理って思わないくらい。
それ以上の価値がありました。

そしてそして!
ドームコンDVD発売決定おめでとうvvv
というか、ありがとうvvv
ほんとにうれしいのー(*^^*)

それから、博貴。
一緒に舞台に立てたんだってね。
あたしにはなにも分からないし、状況は飲み込めないけれど、
でも、ほんとに良かった。
またひとつ、前に進んだね。
この気持ちは、また。
即座にメールをくれたeighterさん、ほんとにありがとうございます。
ぎゅっとしてくれてありがとうございます。
あたし、そんな素敵なeighterさんといっしょにいれて幸せです。

そんな記憶の飛んでるなかですが…
でもでも、覚えてる限り、レポというか、感想というか、
覚書?いっきまっすよーvvv
でも、これ…最長記録かもしれない。
覚悟して読んでね(苦笑)

では、まずは…概要をご説明。
・会場は360℃ビューの8の字型。
・基本はバックステージ(外野側)
・MCはバックステ(いちおメインはここかな?)。
・スクリーンはスコアボードに2画面。
・ダッグアウトの方の隅に1っこずつ。
・ただよのドラムはバックとダッグアウトがわにいっこ。
・クレーンは四隅、ちょっとセンターステより。
・トロッコはセンターステを結ぶのと外周。
・センターステ結ぶのは上下にせりあがるもの。
・バックステ、センターステにせり上がりあり。
・中くりぬきみたいな感じで1個。
・ダッグアウト側はただのドラムのみせり上がり。
※基本的な配置は変わらず。
 ただ会場が広いもんだからあの∞マークの垂れ幕はなし。
 客席使って∞マークを描く。
 ここでは光多様。

【8月4日覚書】
・あの広い会場のなかを颯爽と登場、特攻エイト。
・「関ジャニ∞ 東京ドーム!盛り上がっていくんで、よろしく!
・ヒナちゃんの髪型のくるくる具合にはなおっていたよ!
・でも、その代わりに隆くんの髪がちょっとパーマ?くるりんさん。
・やっぱり、しょうちゃんにちょっかいだしまくりすばるさん。
・ズッコケ男道、にしきどぼっさまの「錦戸亮です♪」から…
・「やすだしょーたです♪」
・「たっちょんです♪たっちょんです♪」
・「むらかみしんごーです♪」
・「まるちゃんですっ♪まるちゃんですっ♪」
・「すばちゃんでっす♪すばちゃんでっす♪」
・「ゆうちゃんでっす♪ゆうちゃんでっす♪」
・「関ジャニーエイートでっすー♪」
・関風ファイティング、せりふですば隆声可愛く高く。
・ヒナちゃん「東京ドームで〜♪」
・まずはただからご挨拶「みんな元気ー?」
・「いえー!」「もっとでるでしょ!」「いえー!」「まだまだ!」の応酬。
・「ドームだぁ!広さなんて関係ない!」
・「きょーは5万5千人でひとつになろうねvvv」
・章大さん「みんな楽しいか!?楽しむぞ!馬鹿になるぞ!」
・カメラ目線で「愛してるよ
・隆くんテンションハイ!もうすっごく。
・「みんなテンションあげてくぞー!いいー!?」
・お衣装変わったヒナちゃん。
・そしてやっぱりこのネタ。「みなさん、こんにちわー(お辞儀)」
・「じゃぁ、こちらのみなさんもこんにちわー(お辞儀)」
・最後のとこだけ「こちらのみなさん、…まぁ、えっか」でブーイング。
・そのあと、「ドームでやると声でかいな、こんにちわー」
・「オトコ!声だせ!」「おー!」「イイ!俺そんなんダイスキ!」
・「みなさん馬鹿になれますか!?騒げますか!?踊れますか!?」
・「よし!いっしょに馬鹿になりましょう!」
・「今日は言ったるからな、みんな、すき
・侯くん「東京ドームに関ジャニ∞がやってきたよ!」
・「このでっかい卵を揺らしてやります!」とキメ。
・でも…「これ木村くんが言っててん、かっこよかったから言ってみた」
・すばちゃん「eighter!来たぞ!東京ドーム!声出せ!
・「最高のライブにするぞ!」
・もうね、すばの気合の寄ってき具合がどうしようもないくらい凄かった!
・亮たま「関西ジャニ∞、ここまできました!それもみんなのおかげ!」
・「最後まで楽しんでってな!」
最初からもう、みんな雰囲気が違う違う、迫力ありすぎ
・Explosionももう本気モード!
・ミセテクレのすばるの跳び方が尋常じゃない。めっちゃノってる!
・Edenのすば亮満面の笑みで見つめ合いも◎。
・亮たまソロ「stereo」大山田付属。
・りょうたま今回もアレンジしてました。あのアレンジすきだなぁ。
・ただ、どしょっぱつで間違えて苦笑い。
・でも、隆くんちゃんとついてってたー(ぶい)
・というか、のりのりだったからかな?(笑)
・章大さんはもう直線!しょうた!ってのが後ろからひしひし。
ヒナちゃんソロ「Forward」 めちゃくちゃかっこよかったの!
・若干ね、まだ重いかなぁ?なんて思うかなって感じだったんだけど…
・もうね、信五さんの気迫って言うかなんていうの心意気で超越してた!
・さすが屋良くん!ってかんじなの!
・声の張り方っていうか、テンションで持ってってる!って感じ。
・気合というか「これが村上信五、どうや!」って魅せ付けられた感じ。
・隆くんソロ「MAGIC WORD〜僕なりの…〜」
・初めて会ったよ!丸山先生!なにあれ!めちゃかっこいい!
・隆くんらしさが最大限に発揮されてた。
・楽しくて楽しくて仕方ない!隆くん見てたらすごく幸せな気持ちになったよ。
・なんていうの?あの5万5千人の「ぱぁん!」はすごいね。
・忠義ソロ「まもりたい」
・なだらかなんだけど、なにがぐいってくるものがあったかなー。
・まだまだこの子はぐんぐんぐんぐんおっきくなってくんだなって思った。
・颯爽と歩くさまが微妙にぎこちないのが良かったvvv
・れんじゃ、広いのにちゃんと間に合ってる橙緑。間に合わないなす。
・でも、オレンジは最初自分のバイク見失ってた!
・それを緑に肩たたかれて教えられ。
・「東京は平和やなぁー」「せやなぁ〜」「俺らの出番、あれへんな!帰るか!」
・「事件ならあります!ブルー、好きな人が出来ました」
・れっど驚愕の表情…大丈夫ですかってくらいくちぱくぱく。
・「しかもね…もう告白しました!返事待ちです」
・れっど、さらに驚愕の表情で倒れこみ…口もさらにぱくぱく。
・「告白」はグリーン。小技使用。
・「オレンジ」(隆くん無反応)「オレンジ、まるちゃん」(やっと気付いた)
・「ちょおここにおって、ここに座っとって」と隆くんをぐい。
・めたくた「ん?なに?」って表情の隆くん、しかも正座。
・「オレンジ、ええとこでええ役割してな」って…!
・ちょっと、忠義!隆くんにそんな器用なこと出来ないって!
・そんなむちゃブリしないでください。
・ほら!隆くんお顔ぽかーんってなってる。
・「よし、あれでいこう」って地面蹴って消灯。
・「俺…作太郎の父親になりたい、なぁ、俺の女房になってくれ」
・あれって必殺ネタですか!さぁ、隆くんどうでる?
・「♪ぱぱぱーん、ぱーぱーぱー、ぱぱぱーん」必殺のテーマ。
・え?隆くん作太郎じゃないの!?
・「おっとぉー」ってただに抱きつくんじゃないの!?
・って思ったけど、この展開もアリだったらしい(一安心)。
・でも…「オレンジはこれにいったん?」(キミ)
・「んー、いらんかったかも」(ひどいよ、忠義のばかー!)
・「じゃぁ、次は…」と侯くん。
・みんないっせいにあさっての方向。とくにすばちゃま。
・「オレンジ、行こうか!」ブラックさんからのご指名。
・座り込んで「なぁ、俺たちさ、どれくらいやっけ?ん?友達なん。
 あ、もう3年くらいやんな、なぁ、…うん、そうやねんなぁ…3年な…」
・「3年も友達らしいで」(キミ)
・「いい加減諦める時期や」(信五)
・「俺な、お前との関係に飽きてきた。
 なぁ、そろそろ、もう良いやろ?…俺の女になれよ」
・「すごい、オレンジ!決めるときは決めるねんな!」(キミ)
・「やるときはオトコらしいんやなー」(信五)
・「そやねん、こういうときはびしっといかんとねー」
・「じゃぁ、次は…イエロー!」
・いつもは2人だからびっくりした黄色さん「もうないかと思って気抜いてた」
・「ドームや!なに起こるかわからへんぞー」
・気合アリな亮たま「よし、俺の生き様みとけよ!
・ぴょんってジャンプして消灯。
・「なぁ、お前さ、夢ってあんの?ん、夢。え?あ、なに?諦めたんや…、そか。
 目のせいでなん…(微妙にアテプリ翔太くんネタ)、そっか、目な…、俺もな、
 あったん、夢。お医者さんになりたいとか、昔はあったん。でもな…、なぁ、
 バラバラになったお前が諦めたその夢と、俺が諦めた夢、あわせて2人で
 新しい夢、一緒につくろうや。」
・歓声でイエローガッツポーズ!
・「やっぱ、いいわー、しめなあかんとこはしっかりしめるな!」(信五)
・「俺、今のイエローにだったら、抱かれてもいいわ」(キミ)
・なすの突っ込み「我慢せい!」
・「実はもう告白済みで返事聞くの待たせてる」とブルー。
・「いまから返事聞きに行ってくる!」
・「ブルー、俺らはいつもお前の側におるで」(キミ)
・「うん、ありがとう!いってくる〜!」
・「ブルー、めっちゃ楽しそうやな、あんな顔久しぶりや」(キミ)
・「青春してんねんなぁ〜」(なす)
・でも、やっぱり…「ブルーが心配や…みんな追いかけへん?」とブラック。
・赤が顔のしたにVの字つくってにこっ。
・掛け声は「ぱかっ」(超裏声)。どうやらお花が咲いたらしい。
・まねするオレンジ。
・頑張ったけど低い声しか出なかったなす。
・グリーンにまで突っ込まれる「なす、それ可愛くない!」
・なすさん「仕方ないやんけ!でぇへんもんはでぇへんねん」
・「これでもなすは頑張ったほうや」(キミ)
・間は空いたけど完璧なイエロー、そして、グリーンやらかした。
・なすの二の舞ですよ、二の舞。
・しかも、めっちゃ「やってもうた!」ってお顔。
・「ブルー、おった!」とぶらっく。
・ふたりっきりで間の持たないブルー。
・オレンジに近寄っていかずに胡坐かくれっど。
・みんなDVD撮りだからかお行儀がイイ(笑)
・一発芸は…「ぱかっ」(めっちゃ笑顔)可愛すぎる!でも、ぱくり。
・それをみて…「あかん!」助けに行こうとするブラック。
・それをとめるイエロー、それと同じく「待って!」ポーズをする赤橙。
・告白の返事はおっけー!飛び上がるブルー。
・棒もって踊りだすれんじゃ、やっぱ超絶に可愛いvvv
・オンナノコのほっぺにちゅーするぶるー、お口にも。
・ブルーの成功を見届けて…全員解散♪
・「明日遅刻すんなよ」とブラック。
・「ブルーに彼女が出来てほんまうれしい、こんなことれんじゃ初めてや!」
・ただ、違う子ともつながってるの見ちゃったブラック。
・しかも、それが龍太郎だった!ちっちゃくて可愛いの!なに!あのこ!
・侯くん「あれは受験の神様にでてる森本くんや」って超説明的。
・次の日、みんなに報告するブルー、抱きしめてたたえるなす。
・「ぱかっ!」(ポーズ付き)をするオレンジ。
・「なんで知ってん!?」慌てふためきながらなすを見つめるブルー。
・「あれ、いまみんなではやってんねん」ってふぉろーなす。
・遅刻したブラック、「みんな、ごめん、俺、遅刻した」
・赤橙「遅刻するなって言ったのはブラックだぞっ(ふたりでぶらっく指差し)」
・でも、ブラックはブルーに突進。
・「俺、ブルーにいわないかんことがあんねん」
・「俺もブラックに言わないかんことがあんねんvvv」(激可愛い)
・「俺、お前が好きやー!」(超至近距離で大声)
・ブルー「?…え?」
・そんなブルーに追い討ち「好きやー!」
・「俺も好きやけど…」
・また追い討ち「好きやー!」
・なすさん「それはわかってる、な?」
・ブラック勢い余ってなすさんに「好きや!…、あ、間違えた」
・でも、そんなときも「間違えんなよ」突っ込み忘れないなす。
・「エイトレンジャ、恋愛禁止にせぇへん?」
・「なんでなん?昨日は応援してくれてたやん」
・「でも、ブルー、彼女できたら…こっちが疎かになるかもやし…」
・「そんなことないよ、そんなことせぇへんよ」
・歯切れの悪いブラックに「なんでおめでとう!って言ってくれへんねん!」
・ぶらっくを突き飛ばしちゃった。
・「手ぇだすのはあかんやろ」ととがめるなす。
・でも、ブルー大爆発。
・「…嫌い。ブラックなんか、大嫌いや!うわーん!」走り去るブルー。
・「ブラック、お前帰れ、もう帰れ。帰れって!」と殴っちゃった黄色。
・「イエロー、手ぇ出したらあかんやろ」
・ナスの手を振り解くイエロー、本気で役者さんモード。
・「お前らなんか俺の気持ち分からんねん!」去っていくブラック。
・オレンジの説得。
・「なぁ、ブラック無茶苦茶やけど、こういう時って…何かあるときちゃうか?」
・オレンジ睨み付けて去ってくイエロー、追いかけるオレンジ。
・どうしようかと思案するなす。きめポーズで立ち尽くすレッド。
・なす「レッド、ブルーな強がってるだけやと思うねん。」
・「こんなときブルーの側におれるのはお前だけや」
・「なぁ、ブルーの側におってやってくれんか?」
・すばちゃまオトコマエに「あぁ、分かった」って去りかけて、振り向いて。
・「なぁ、俺ら、大丈夫やんな…?」
・その問いかけになす「大丈夫や」
・で、「グリーン…」
・「OK!」といってはける。
・「OK!ってなにがOK!やねん…」
・「ブルーに彼女譲ったってください!」と黒、土下座までしてすがりつく。
・龍太郎に殴られ続けるブラックをかばったオレンジ。
・「なんで、なんで…お前がここにおんねん…」
・「大丈夫か…?」
・「お前、口切れてる」
・「こんなん、たいしたことないわ」
・で、「やっぱり、イエローの言ってたことは、正しかったみたいやな」
・イエローを呼ぶオレンジ「もう、出ておいで?イエロー」
・めっちゃ遠いとこのクレーンに乗っかってご登場イエロー。
・それを見て…「イエロー、なんでそんなかっこいい登場の仕方やねん」
・で、仲直り「なんでいってくれへんねん、俺ら頼りないんか?仲間やろ?」
・「でも、お前のパンチ、優しかった」とブラック。
・「なんか、イエローには全部見透かされてるみたいやな」
・「まあ、そーゆーこと、かな」
・そのあいだ後ろでベンチに座ってたおれんじ「俺のこと忘れてる」。
・「もっとちゃんとはなさなあかんな。さ、仲直りや」
・「オレンジ、優しいな、イエロー、ありがとう」
・「こんどからはちゃんと言えよ?」
・それを見ていた赤と青。腰掛けて足ぶらぶらで可愛い。
・すばたん「見てみ?みんなお前のために一生懸命や」
・泣き虫ブルー章大「…うん」これが精一杯。
・すばたん劇場開演「この星が輝く理由」でブルーのお手手を引いて歩く。
・握手する黒黄色。
・みんなのとこにブルーを送り出すレッド。
・「おいで!」って手を広げて待つブラック、跳び付くブルー。
・「ブラック…ブラックぅ、ごめん」
・みんなが心配してたことを頭撫でながら伝えるなすに抱きつくブルー。
・「みんなお前のことが心配やってん」
・「ブラックもそう、イエローだって…」
・「誰や、そんないらんこというやつはっ」
なすのおでこ小突く亮たまにうれしそうにテレまくるなす
・「こいつ、いまめっちゃうれしそうや」(キミ)
・決着を付けに行くブルー。
・みんなで、「びしっといってこい」(ビンタのまね)
・かんじゃった龍太郎、言い直すのも可愛い。
・侯くん「カンだけど、何事もなかったかのように進めてったで」
・それに対して龍太郎苦笑い。
・もー、侯くん、後輩いじめないで!
・「自分、女殴れないっす!」とやっぱりなブルー。
・最終的にやっぱオンナノコはたいちゃったなす。
・とどめはやっぱ忠義「あんま、オトコなめんなよ」
・泣きじゃくるブルー。
・「イエロー、なんかブルーにいいたいことあんねんな?」と黒。
・「たてよ、そんな顔すんなよ…(平手打ち)…な、笑えや!(抱きしめる)」
・みんなにお礼ブルー。
・「みんなの輪乱してしまった俺をまた仲間にしてくれてありがとう」
・「レッド…」「ん?」「ありがとう」「大丈夫やで、俺らは仲間や」って握手。
・イエローにも「ありがとう」
・イエローの返答「泣くな!不細工!」
・「ブラック〜」それを聞いてすかさず「大丈夫や、ナスのほうが不細工や」
・「なんなん、それ!俺そんなこと言われたことないわ!」となす。
・「うそやろ!」とブラック。
・最終的にはぶるー「みんな、ありがとう」
・「でも、俺、女、信じられんくなったな…」
・グリーン「そんなん、信じれる女なんてここに5万5千人もおるやん!」
・メインステージ行くブラック、走ってる!
・みんなにもそれを突っ込まれ…「だって、ドームやもん、遠いやん」
・なぜかちょっと傾いてたつブラック。
・どうやら「横山だから」横に傾いてたらしい。
・最後の〆「東京ドームいっぱいの人。このメンバーでほんと良かった。
 ここからが俺らの伝説の始まり。みんなにこの曲をプレゼントします」
・ここまでは良かった。
・でも「関ジャニ∞と言ったらこのナンバー…ありがとう」
・ありがとうはいい曲だけれども!このナンバーではないでしょう、まだ。
・侯くん振り付けで踊る「ありがとう」
・でも、隆くんソロが亮たまソロにー。
・侯くん頼むからそこは隆くんに振って?全力疾走してても歌うから!
・ジュニアっ子は歌なしでダンスのみ。
・まだまだぎこちないけど、ここ超えるの!頑張るのよ!
・アルバムメドレー、地元の王様で歌詞飛んだ信五さん。
・思いっきり侯くんに「どないなっとんねんちゅーねん!」って言われ苦笑い。
・あの歌ってるメンバーがステージ現れて後の子が引っ込む装置いいわぁ。
・エネルギーはもうかわいいーかわいいー。
忠義さん音はずれちゃって隆くん軌道修正のお手伝い
・おばROCKでゲスト登場。あいばちゃんとうまやらくんvvv
・あいばちゃんは左回り、やらくんとうまは右回りのトロッコ。
・Hey!Say!7のご登場。あれだけやれればたいしたもんでしょう。
・ただ、会場おっきいからもうちょっと使えると良かったね。
・でも、涼介も大貴もかわいかったぁ。
・知念くんなんてぐるっぐる、回るね!
・すばソロ「琉我」
・すっごく自然に涙が出てきた。すばるの存在が、すごかった。
あそこだけ、時が止まったかのような、すばるしか、存在しないような
・そして、「おかえり、すばる」だね、ジュニアのときもすごかったけど…
・いまの貴方はそれ以上に最高だよ。
・しょうちゃんソロ「わたし鏡」
・足をぶらぶらさせながらリズム取る章ちゃんはめた可愛い。
・それ以上にステージに仰向けになって足投げ出して歌う章大
・ほんとに楽しそうで「いま俺、ドーム独り占め!噛み締めてる!」って感じ。
・思わず、こっちまでニコニコしちゃったよ。
侯くんのサプライズ「Fantastic Music!」
・あのイントロからの悲鳴。もうすべてがやられた!って感じだった。
・ほんと侯くんってすごい!
・しかも寝起きドッキリまで…!
眠そうな、ご機嫌ナナメなただがめたくたかわいかった
・そしてさらにサプライズ!すばるBAND「ONE」
・もうね、すばるにすべて包まれて
ぎゅっと優しく、でも、力強く抱きしめられた感じ
ただの真剣に見つめる瞳
力強く寄り添っていくしょうちゃん
安心しきってただ感じるままにベースを奏でる隆くん
・なにも分からないくらい、自然に泣いてた。
・飛び入りジュニア。
・確認できた俺足さん→太輔、渉、千賀ちゃん、俊哉、にかちゃん、玉森くん。
・だいたい確認できたA.B.C。ふみとがちょっと微妙だったけど。
・お歌はHurricane♪センターステで輪になって。
・左回りトロッコに太輔、俊哉、にかちゃん、とっつ、塚ちゃんだったかな。
レイニーで3馬鹿で並んで歩くとこは圧巻
・ロマネでちょっと最初の出だしがあわなかったすばるさん。
・きょとん?あれ?って顔をするもののすぐあわせ、さすがだわ。
・場つなぎで亮たまとおうた合唱しようの巻。
・なんかほんとにすごい合唱だった。
・ドラムソロのただよ、ドラム全体を使って演出。
ベースソロの隆くん、めたくたのりのりでオトコマエでかっこよすぎ!
・あのときの隆くんは絶対に世界一オトコマエって断言できる。
・ギターソロのしょうちゃん、あの足の地団駄の踏み具合が最高!
・そのあとの3人のお互いを意識しながらの、テンション引っ張り合い!
・その目線はあってないけど、それ以上の一体感。
・目線があったときの笑顔、もう、涙が出てきた。
・Do you agree?はさらに最高潮すばちゃま。
・東京!っていう声が何処まででも続いていきそうだった。
・やっぱ、すばのあの「1点の曇りもない笑顔を」の手の動きがすき
・強情にGO!すばるがもうね、のるのる!とぶ!あおる!叫ぶ!
・ヒナちゃんのるのる!侯くんものるのる!ふぁんも含めてみんな跳ぶ!
・この人達となら、どこまでも一緒にいこうって思った。
・愛に向かっても最高に飛ばしまくり。
・最後の挨拶は亮たま。
・「これ1回で終わらせたくない。これからも関ジャニ∞よろしくお願いします」
・すばの涙声、詰まる亮たま。というか、みんなやりきった!って表情。
・そして侯くん「みなさん、きょうは本当にありがとうございました」
・アンコールはやっぱ「無限大」
・みんなで大合唱。
・亮たまは自分のパートまで「みんな歌って!」「もっとおっきく」って。
・サビですばの「eighter!」でまた大合唱。
・ズッコケ、バズーカもってボール投げ。
・うまく操作できないすばさん。
・でも、スタッフさんが親身になってくれて。
・それに素直に甘えてるすばるにうれしくなった。
・でも、ちゃんと自分のパートははずさないすばるがすきです。
・最後は「錦戸亮でした♪」
・ちょっと遅れて「…!やすだしょーたでしたっ♪」
・「たっちょんでした♪たっちょんでした♪」
・「むらかみーしんーごーでした♪」
・「まるちゃんでした♪まるちゃんでした♪」
・「すばたんでした♪すばちゃんでした♪」
・「よーこーやーまーゆーでしたっ♪」
・「関ジャニ∞でしたぁ〜♪」
・メンバー、スタッフさん、ジュニア、ゲスト、eighterにも感謝を。
・みんなで手をつないで「最強で最高の関ジャニ∞!

【8月4日MC覚書】
・立ち位置は忠隆侯すば信亮章。
・で、あいばちゃんとうまやらくん紹介。
・ゲスト入れての立ち位置→忠隆斗侯すば朝雅信亮章。
・やっぱり侯信は1歩前進した位置。
・雅紀くんの紹介「さっきまで仕事してました!」
・しかも、最初は断られた。
・なんでも理由は「短パンだから」
・「こんな5万5千人に俺のすね毛を見せるわけにはいかない!失礼だ!」
・「そんなん写らんわー。てか、きれいやん」(信五)
・で、結局来たのは…
・「だって、ヨコが来い!っていうから…だから、最初の方は見れなかった」
・しかも、来たらちょうどレンジャ中。
・「踊ろうと思って来たのにさ、ずーっとなに?あれ?芝居?やってた…」
・「もう、俺のストレス発散で踊りまくるのはどうなるの!って思った」
・「でも、あれって、毎回やってんの?すごいねー」
・ただ、さすがスーパーアイドル相葉ちゃん、天然爆弾外さず投下
・「みんなの色あるのはわかったんだけどさ、村上って…何色?」
・「俺のなー、皆が決めてくれてんけど…どうやらなす色らしいわ」と返答。
・そんな説明なのに…「そうなんだ!なるほどね!」
・それから侯くんに文句「ヨコが教えてくれた鉄板ネタ滑った!」
・でも…侯くんがやったら受けた(笑)
・まだまだぐいぐいくる雅紀くんに侯くん「お前、よぅしゃべるなぁ」
・「だって、めっちゃうれしいんだもん!関ジャ二がここでやってるの!
それに満面の笑みで頷いてくれたとうまとやらくん
・今回のヒナちゃんのソロの振り付けはやらくん。
・「ヒナがどうしても!って言うから、ヒナの頼みなら断れないよね」
・やらくんまで「関ジャニって…踊れるんだね!てか、ヨコ、踊れるんだね!」
・「今の俺は…昔の俺やないで?」(キミ)
・「変わったんは…体重や(笑)」
・とうまさん、歓声のすごさに…「とうま、お前調子にのっとんな!」
・「前から来たかったんだけどなかなかこれなくて…で、今日来ちゃったvvv」
・ちゃっかりドラマの宣伝する斗真。
・侯くん「イケイケパラダイス」違う!
・すぐさま斗真に「イケメンパラダイス!」って訂正される。
・「ヨコは最後おしいねんな」となすふぉろー。
・「俺でもイケメンパラダイスできる」って言い張る侯くん。
・「まえ、イケイケイケメンってやってたやん?」って隆くんにご指摘され。
・エイトの爆弾ぼっちゃんただ「旧イケメンや!」とつぶやく。
・それを聞いた侯くん「旧って言うな!」
・雅紀くん斗真やらくんはさいごにはぐして握手してバイバイ。
・意外とただと隆くんが斗真になついてたなぁ。
・で…「改めまして関ジャニ∞です!あ、みんな座ってな?」(信五)
・「ゲストな、俺、祭りだからみんなに電話した」(キミ)
・「でも、にのに断られてん、ドラマやって」
・「ここ来て横山裕物語やればええやんて言うたのに却下された…」
・でも、ウケたからいいらしい。
・ドームの広さに関して。
・「俺らちっちゃいやろ?あそこ(天井席)なんて餃子みたいや」
・さらに「ひっくり返したら焦げとるで、俺ら」
・しかもひっくり返される物まねつき。
・そしたらいきなり「ふふ、俺これで4回くらい笑い取った」
・どうやらみんなで絶対に笑いを取ろうって約束をした模様。
・その回数は…忠義→2回。
・「どっくん1回な」って言うたら「大倉は?」言われて「2回」言うたん。
・そしたら…「大倉が2回なら俺も2回やる!」どんだけ負けず嫌いやねん。
・すばちゃは3回。
・しょうちゃんは「頑張るな」
・なんでも「ケガするから。ヤスはありのままがイチバンやねん」
・そういう侯くんにヒナちゃん納得。
・当の章大さんも「無理はしないことにしました」
・隆くんも侯くんに「僕は?」って聞いたらしい。
・そんな隆くんに侯くん「まるちゃんは愚問やろ?」と返事。
・それを聞いた隆くん「そっかvvv」って妙に納得したらしい。
・このときの隆くんかわいかったぁ。
・東京ドームに立てたことに感動な侯くん、昔の屈辱的なお話を。
・それは昔六本木を歩いていたときのこと…
・関西弁でしゃべってたら…向こうから来た外人さんに言われた!
・「この田舎もんが!」って言われた。しかもカタコトで。
・それにすっごく怒った侯くん、話をしようと思ったら…。
・なす「ここでもう一組ゲストがいます」
・それに対して侯くん「まだ終わってない!」
・「いまからが俺の美味しいとこなの!」
・「なのに、指示してくるなー!」

みなさまほんとにお疲れ様でしたvvv
特にいっしょにしゃべりたおしたeighterさん。
めたくた楽しかったです。
nanoおねーちゃん、いっしょにいてくれてありがとう。
参戦できたのもおねえちゃんのおかげ。
隣におねーちゃんがいてくれなかったら、あたしドームで崩れ落ちてた。
ミズタマさん、彼女にしていただいてありがとうなのですvvv
いつか、いつか、絶対に丸山隆平4連団扇やりましょうvvv
ぜったいに隆くんに勝ってやる!(何が)
メールもありがとうございました。
サイアジンさん、いつか東京に就職しますんで!
ってのは無理かもしれませんが、絶対に行きますので。
そのときはよろしくお願いします。
すばちゃーん!っていっしょに叫びましょうvvv
メールもありがとうございます。
みなさま、お土産とかもいっぱいいただいちゃって、ありがとうございました。
あたしはというと…あんな重いもの持たせてすみませんでした。
でも、ほんとに楽しかったです。
またよろしくお願いしますです!
それまでは、またMixiで遊んでください♪

今日の愛チューンズ
関ジャニ∞/Do you agree?
たかが、どーむ。されど、ドーム。
あたしはあの場所にいられて最高に幸せものでした。
雅紀くん斗真、やらくんも。
あのジュニア黄金期一緒にいたからいえる言葉だよね。
ほんとに素敵な優しくて力強い空間でした。
この曲があの場所で歌えるなんて思ってなかった。
でも、それは現実になった。
まだまだこれからも未知は続きます。
そして、いつか、きっと…。
8→1
最強で最高の関ジャニ∞へ。
最大級の愛と感謝を込めて。
| 関ジャニ∞(コンレポ) | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:11 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hg257v6maink8.jugem.jp/trackback/152
トラックバック